通販セールで買いすぎてしまうのはナゼ【まとめ買いの傾向と対策】

服の選び方・買い方

すっきり片付いたクローゼットを目指す komie です。「割引」や「クーポン」が大好きなので、セールの時にはつい買いすぎてしまいます。

お値段的にはお買得な買い物ばかりですが、ほとんど着ない服もあって、クローゼットがパンパンになる原因に!

私のようにセール時に失敗した方は多いと思います。セールで買いすぎてしまったことを反省していきたいと思います。セールまとめ買い反省会の始まりです。

通販サイトでまとめ買いする原因は?

通販販売(ネット通販)ではついつい買いすぎてしまいます。

送料無料になる金額まで買ってしまうのも原因の一つです。

さらに、リアルな店舗に比べて割引クーポンやポイントが使えることが多く、「えいっ!ポチっと買ってしまおう!」と後押しになってしまいます。

通販サイトのまとめ買い実例

2018年にポチっとまとめ買いしたのはロコンド(LOCONDO)という通販サイトです。

どれも夏物ばかり6点で、これを購入したのは季節外れの真冬(2月)なんです。

冬物セールの時に夏物セールの残りものを買ったようなものなのですが、割引率が70~80%と破格値になりました。

送料がポイントバッグされる5400円になるまで買ってしまいました。

欲しかった白い服

白アイテムまとめ買い

白のワイドパンツ 4309円 → 1292円(約70%OFF)
白のカーディガン 4309円 → 861円(約80%OFF)
白のスキッパーシャツ 4309円 → 861円(約85%OFF)
白のAラインTシャツ 3229円 → 645円(約80%OFF)

※すべて税込価格

白アイテムを4点も買ってしまったのはこちらの本の影響です。

自分の定番カラーを3色にすることを提唱した本で、白がキーポイントになっているのです。

すっかり感化されて白アイテムをまとめて買ってしまいました。

この本の内容を実践すれば最終的にはクローゼットが片付くはずなのですが、今のところ片付けの方は道のり半ばといった感じかしら(笑)。

ついで買いしてしまった服

ロコンド購入品

白アイテムだけでなく、この本では推奨されていない柄アイテムまで買ってしまいました。

ネイビーのラップ風パンツ 3769円 → 1130円(約80%OFF)
ボタニカル柄プルオーバー 4309円 → 861円(約80%OFF)

※ すべて税込価格

セールまとめ買い反省会

白アイテムがほしくて買った4点はどれも微妙な感じなのです。まずトップス系はサイズが大きくて背の低い私だとバランスが取りにくいの。

白アイテムの中でも一番の目的だったボトムス(ワイドパンツ)は生地が思っていたのと違う上に、裏地がはりついて暑いので真夏には着たくないほど。

白パンツコーデ

生地が思っていたのより薄くて真夏っぽい感じなのに、裏地のせいで真夏には履きたくないという矛盾した事態になってしまいました。

ついでに買ったネイビーのパンツとボタニカル柄プルオーバーは着心地が良くて大活躍です。

ネイビーパンツコーデ

特にネイビーのパンツは吸水速乾素材で涼しいのです。週2回は履いてしまうお気に入りアイテムになりました。思わぬ掘り出し物があるのもセールの楽しみの一つです。

まとめ

一番の目的だった白アイテムがイマイチだったのは反省しなければ。

通販では素材やサイズの失敗に注意が必要です。

送料がもったいない気持ちが強いのですが、実店舗で買い物したとしても交通費はかかっています。

さらに、子供と出かけてしまえば、ランチ代やジューズ代など、予定外のお金がかかるものです。

「送料を払っても欲しいかどうか?」このあたりが私の通販対策になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました